<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

搬入について

店主さんへお知らせです。

当日の駐車場と古本の搬入は、まず以下の画像を見て参考にしてください。
b0202052_2353792.jpg

まず、第一駐車場に停めて、隣の神社入り口から古本市通りに荷物を搬入します。
その後、車はスタッフ用の駐車場に移動します。スタッフ用の駐車場は当日会場でお知らせします。
スタッフ用の駐車場が満杯になった場合は第二駐車場へ停めます。第一駐車場はお客さん用です。
※店主さんの車のダッシュボードにA4くらいの紙に名前または屋号と携帯番号を書いて表示しておいてください。

 あと、天気の状況を勘案して、暑さ対策、帽子・日傘・団扇・蚊対策・そして雨対策、など快適に過ごせるよう準備をお願いします。地面は石畳と玉砂利です。ぬかるむことはありませんが、座るための小さな椅子などあればと思います。
 近くに店主さん用の小さなテントを建てますので休憩等に使ってください。幾分かの冷たいお茶・アイス珈琲などを準備しますので自由に飲んでください。
場所は細かく決めません、日差しの移り変わりに従って日陰に移動してもらってかまいませんのでまずは体調を崩さないよう気をつけてゆったりとやりましょう。
[PR]
by book-omura | 2014-07-18 23:25 | お知らせ

店主さん情報その3または最終

いよいよ後3日です。
出店者情報のその3です。

にじ色文庫
 またまた、松原小学校の保護者で活動しているにじ色クラブが
出店します。よろしくお願いします。

はこたろう
 お店もイベントも楽しみたいです
自由に手にとって見てくださいね。

ホームラボ書房
 料理系の本と小説などの単行本を出します。

■明日、出店場所と、出店者の駐車場等の情報を載せますので
確認ください。
[PR]
by book-omura | 2014-07-17 23:49 | 店主さん情報

店主さん情報その2

一週間切りました、興味のある方申し込みまだ大丈夫ですよ。
それでは、店主さん情報その2です。

ミキさんの おうち文庫
 生活、雑貨、エッセイ、絵本、漫画など
 暮らしや子育てが楽しくなるヒントの本をいろいろ
 持っていきま~す。
 よろしくお願いします。

福書房
  読み聞かせ用にチョイスした本などなど 取り揃えてます。

猫のひるね屋
 若い頃に読んだ文庫本を多数 出店します。

山の本屋さん
 始めて出店します。宜しくお願いします。
[PR]
by book-omura | 2014-07-14 00:14 | 店主さん情報

店主さん情報その1

店主さん情報その1です。

なか屋書房
 なんちゃって書房ですが一日楽しみたいと思います。
 本のジャンルは色々です。

あばれロバ書店
 マンガ・クルマ・子供向けと雑多です。

なつめ文庫
 2回目の出店です。「食・旅・生活」にまつわる本を持参します!
 神社での縁日も楽しみです。

シエスタ文庫
 小説や健康ネタ、雑誌のバックナンバーなど。

一朶書房
 小説、料理本など
 本はこれから探すので、内容が変わるかもしれませんが、とりあえずこれで。

六音窯
 純文学から自然科学本まで広範囲です。

孤星書林
 珈琲本・小説、エッセイ、詩集、などの文庫・単行本

まだまだ店主さん募集中です。

■ 年3回の古本市、こんな小さな町でよくやるなーと思う。
でもどうにか続けて毎回周りの方にお世話になりながら
好きな本を持ち寄り同じ場所で同じ時間を過ごすことは
貴重な体験のような気がします。
 今回は初の夏の古本市、全国見回しても夏の一箱古本市
は珍しいでしょう。体験して損は無い。
ただ、今回は富松神社の門をくぐって階段までの直線道に本屋さん
が連なって、最初にお客さんを迎える感じになります。
暑さ対策をしっかりとおねがいします。
テントは立てるほどの道幅がないので日よけの為の何らかの対策を
各店でお願いします。午後三時頃に撮った下の写真を参考に入り口
から見て右側に陣取って日差しを幾分遮断できると思います。
もちろん野外ですので雨の対策も必要です。

鳥居をくぐって入り口から奥を見た眺め。


b0202052_22574870.jpg


奥から入り口を見た眺め。


b0202052_22581352.jpg

[PR]
by book-omura | 2014-07-10 23:03 | 店主さん情報